2006年11月16日

自分と違う意見

自分と違う意見(まなめはうす)
自分の意見が大勢の意見と違っていたら…あなたなら不安に感じますか?
僕はこれ全然無いです。
このブログ見ればわかると思いますがw

もしかすると、自分の小さな世界の中で、人と同じなら自分も正しいと安心したいだけなんじゃないのかな。
先日「自分が無い人達」にも書いたんだけど、この傾向が強過ぎる世の中の現状は良くないと思っている。
繰り返しになるけど、いじめの原因としてもかなり大きなウェイトをしめてるんじゃないかと。

自分と同じ人なんているはずがないんだから、わたしはこう思うけどあなたはどう?と言ってみればいいんじゃないのかな。
本当は当たり前の事だと思うんだけどね。

昔から平気で「いや俺はこう思うけど?」と言う僕は、よく「自分に自信がある奴」と言われるけどそうじゃない。
自分の考えを言う事と、自信の有無とか正しいかどうかとかは関係ない。

よく飲みながら友達とお互いの考えをぶつけ合ったりするけど、最初から「どっちが正しい」とかじゃないし、「自分はこう思う」というごく当たり前な話をしてるだけ。

「自信」とか「正しい」とか関係ないから、なるほどと思えばあっさり考えが変わったりもするし。
違う発想や思考に触れるのは非常に面白い事だと思うんだけどね。
そうやって視野が広がっていくのも。

だから、ブログやってるんじゃないじゃないかしら。
僕は正にその通りだし、だからmixiがあんまり楽しめない。

自分と違う意見大歓迎。
そういうコメントが来ると嬉しい。
一方的で攻撃的で議論にならない人はちょっと困るけど。

ああ、それから自分と同じ意見ってのももちろん嬉しい。
これも当たり前。
タグ:考察
posted by ボボコフ at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。