2006年06月09日

矛盾させてくれ

矛盾させてくれ(他人の脳内)
人間が変化(あるいは成長)するということは、同じものを入力しても、過去になら返したであろう出力と違う出力を返すようになることで、つまり、過去の自分との一貫性を失うことだ。

この前提っておかしいよね?

必ずしも一貫性を失うことじゃないはずだと思うけど。
というかそうじゃない事だってざらにあると思うけど。

出力が変わるのは成長かもしれないし逆かもしれない。
変わらなくてもより確固たるものになっていれば成長かもしれない。

出力が同じでも違う演算してるかもしれないしね。

一貫性を捨てなければ、自我の成長とか変化はありえない。

だったら常に自分の考えを否定していけば成長しまくり!
ってそんなバカな。
これは極端すぎか。

posted by ボボコフ at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19042144
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。