2006年06月09日

同じ内容の文章でも、自分で書くと記憶に残る

同じ内容の文章でも、自分で書くと記憶に残る(明日は明日の風が吹く)
ニュースサイトを巡回し、気になったニュースの感想や意見でも書こうと思うと、既にあるサイトで秀逸な文章が書かれているのを発見してしまう。そうすると、一瞬にして書く気が失せてしまう。
しかし、秀逸な文章に完膚なきまでに打ちのめされ、ニュースに対する自分の意見を書かないと、自分の意見を忘れてしまうのですね。どんなに秀逸で、自分とほぼ同意見でも、自分で書いたのではないから、その時の自分の印象は思い出せない。しかし、自分の意見を書いておけば、後からそれを見返した時に、どのような経緯で、どんな思考で感想や意見を書いたかを思い出せる。
その通り!なんだよね多分。

言いたい事を誰かが上手く書いてくれてる文章を見つけたり、
思い入れが強いが故にそれなりの文章に仕上げようとして
結局書かずに終わる、、って事が多すぎて自分でウンザリして。

昨日の「なるほど!」を放置させないも同様で
とにかく自分のその時の記録を残そうという思いからここを作ったんだよね。
なのでここはガンガン書く。
思いつくまま。
posted by ボボコフ at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | blog | このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19039602
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。